XMの信頼性

FX業者を選ぶ上で重要なのは信頼性です。
自分の大事なお金を預けるので、万が一、会社が倒産したときのリスクを確認しておきましょう。

XMのライセンス

金融業を行うには、預金者や投資家の保護、信用秩序の維持、市場の健全性確保といった観点からライセンスが必要となります。

XMTradingはセーシェル金融庁 FSA (Seychelles Financial Services Agency) 証券ディーラーライセンス(番号SD010)を交付されています。

資金の安全性

「XMがつぶれたときの資金は大丈夫なの?」
というのが気になるところです。

XMでは利用者の資金は分別管理されているので、つぶれたときに返ってこないということはないです。

XMを運営しているTradexfin Limitedは利用者の資金を会社とは別の均衡口座に移管し、分別管理しています。
なので、XMが清算するときに債権者への支払いに使われることはないです。

また、証券ディーラーライセンスにより、利用者の入金、会社の通貨ポジションの変動の可能性、その他の未払い経費を充当する十分な流動資本を保持するよう法により義務付けられています。
内部監査法人によりチェックされているので、安心して利用できます。

まとめ

XMではゼロカットがあるので資金以上のマイナスが出ることはなく、証券ディーラーライセンスを所有して資金を安全に管理しているので、安心して利用できるFX会社です。
海外FXを始めるときに最初に利用するのがXMという人も多いので、評判に裏付けされた信頼性でもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました