TitanFXの入金方法

TitanFX(タイタンFX)の入金方法について解説します。

入金最低額は初回入金のみ200USD相当(約20,000円)となっています。

国内銀行送金

国内銀行送金での入金額は100,000円以上になります。
また、振込み情報は毎回変更されるので、2回目以降の入金時には注意しましょう。

クライアントキャビネットで「入金」を選択します。

(画像)

1.入金する取引口座を選択
2.「国内銀行送金」を選択
3.入金額を入力(100,000円以上)
4.「入金JPY」をクリック

次に振込方法を選択します。
インターネットバンキングとATMが選べます。

(画像)

インターネットバンキングでの振り込みでは、入金を確認できる画面のスクリーンショットを提出する場合があります。
提出を求められた場合は、振込み履歴のスクリーンショットを提出しましょう。

ATMでは現金振り込み不可なので、キャッシュカードにて振込みになります。
振込明細書もしくは取引履歴が表示された通帳が入金の証明として必要になるので、大切に保管しておきましょう。
振込み証明書はアップロードして提出をします。

振込みの際、「振込依頼人名」と「振込口座番号」は毎回異なります。
前回の振込み履歴を使わず、その都度入力するようにしましょう。

その場で振込みせず、後で振り込む場合は振込み情報がスマホで確認できるよう、
「振込先の銀行情報をEメールへ送信する」
をクリックして、情報をスマホで確認できるようにしておくと便利です。

振込み完了後、クライアントキャビネットに「振込証明の提出」が表示される場合があります。
表示された場合は、「今回の振込み履歴」と「振込みを行った口座名義人」が認識できる画像の提出が必要となります。

ステップ4.銀行証明の提出から画像ファイルをアップロードします。
もしくは、「入金」→「国内送金(受付)」→「アップロード」からでもアップロードが可能です。

クレジットカード

クレジットカードとデビットカードでの入金ができます。
入金手数料は無料です。
カード入金は即時反映されるので、すぐに取引したい場合には便利です。

カードはVISA、マスターカード、アメックスが利用できます。

クレジットカードによる入金をご希望の場合、事前に自動認証システムによるカード認証が必要となります。
クライアントキャビネットの「入金」→「入金」ページにある「新しいクレジットカードを登録する」から登録できます。
手続き開始前に登録するクレジットカードを手元に用意し、PCまたはスマホのカメラの使用が可能であることをご確認ください。
(カード認証の際、カメラでクレジットカードを撮影するため)

(クレジットカードでの入金手順の説明)

Bitwallet(ビットウォレット)

Bitwallet(ビットウォレット)とは、決済代行サービスを提供する、e protections社が新たに展開する、デジタルウォレットを用いたオンライン支払サービスです。
入金依頼してから24時間リアルタイムで取引口座に反映されます。
入金手数料は無料です。

(bitwalletでの入金手順の説明)

まとめ

(出金の優先順位について)

コメント

タイトルとURLをコピーしました