TitanFXの特徴

TitanFX(タイタンFX)はプロ志向のトレーダーに人気の海外FX会社です。
業界最狭スプレッドや高い約定能力は取引が多いほど影響が大きいからです。

ゼロカット方式を採用していて追証請求はないので、借金の心配もなく安心してトレードができます。
週末以外、24時間日本語対応でチャットでサポートへ問い合わせ可能です。
深夜でも対応してもらえるのはFX初心者としてはうれしいところです。

タイタンFXの特徴をまとめてみました。

ロット数と最低資金

タイタンFXでトレードするには最低資金が20,000円(200USD相当)必要です。
国内銀行送金での入金は10万円以上なので、少ない資金でトレードを始めたい場合はクレジットカードでの入金が便利です。
1ロット10万通貨で、0.01ロット(1,000通貨)から取引できます。

取引商品が豊富

タイタンFXではCFD取引として、FX通貨ペア、株価指数、メタル、エネルギーの取引が可能です。
取引商品が90以上もあり豊富で、1つの口座やプラットフォームで取引可能です。
仮想通貨(暗号資産)の取引はできないですが、FXの主要ペアからマイナーペア、金(ゴールド)など、色々な取引をすることができます。

最大レバレッジの変更なし

海外FX業者によっては、口座残高が多いと最大レバレッジが小さく変更されることがあります。
タイタンFXでは口座残高によるレバレッジの変更はないので、海外FXの魅力であるハイレバレッジでのトレードをお楽しみいただけます。

業界最狭スプレッド

タイタンFXは業界最狭スプレッドを宣言しているとおり、スプレッドが小さいです。
スプレッドは取引手数料のようなものなので、スプレッドの大きい通貨ペアを取引するときに実感します。

ボーナスはなし

タイタンFXはボーナスはありません。
少ない資金でも大きいトレードができるのでボーナスはありがたいですが、ずっとトレードをやっているとスプレッドの方が気になるトレーダーも少なくありません。
なので、ボーナスがないからといってデメリットともいえないと思います。

法人口座を開設できる

タイタンFXでは法人口座を開設できます。
資金をトレードで増やしたり、資産運用にも活用できます。

まとめ

タイタンFXはボーナスがない代わりに業界最狭スプレッドというスプレッドの小ささが魅力です。
プロトレーダー向きな印象はあるので、FXやハイレバに慣れてきたらピッタリはまるようになるような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました