XMで両建てはできるの?

XMTradingは海外FX業者の中では人気で利用しているトレーダーは多いです。
両建てはできるの?
と気になるところですが、単一口座でのみ両建て取引は可能です。

両建てというのは、同一通貨で売りと買いのポジションを保有することです。
FXの場合は、同一通貨かつ同一数量の売りと買いのポジションを保有する場合は証拠金が0となります。

XMでは両建ては可能となっていますが、売りと買いが同一の口座の場合のみです。
例えば、A口座でUSDJPNの買い、B口座でUSDJPNの売り、というポジションの取り方は禁止ということです。
数量が違う場合もNGですし、同一通貨ではなくてもEURJPNとEURUSDのように比例や反比例をする通貨ペアの場合も禁止されています。

なぜ単一口座以外の両建てが禁止かというと、海外FX会社の特徴でもあるゼロカット(追従請求なし)を悪用したトレードが可能になるからです。
例えば、A口座でUSDJPNの買い、B口座でUSDJPNの売りとしてレバレッジを高くしてロットを多く保有したときに為替が変動すると、どちらかの口座はゼロカットにより証拠金が0になります。
もう一方の口座は大きく利益を生むことができるので、FX会社からすると損害になるわけです。

ゼロカットの仕組みを知っていると両建ての禁止の理由がわかりますが、FX初心者だと知らずに両建て取引をやってしまう可能性があるので注意しましょう。

ちなみに、他のFX会社との両建て取引も禁止になっています。
MT4など同じプラットフォームを使っていると他社同士の両建て取引でもばれます。

単一口座の両建ての場合はポジションが実質相殺されるので、会社としては損害にならないので認めています。
両建て取引と損切りやストップロスを組み合わせることで、為替が大きく変動したときに利益を出すことができます。
ルールを理解して、うまく両建て取引をしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました